防滑テック

耐久性・メンテナンス性・デザイン性も備えた万能滑り止め
  

UV樹脂と様々な骨材を混合することで防滑効果を高める工法です。 塗布後すぐにUV照射が可能なので、無垢板やコンクリートなどにも塗布ができます。
また、タイルや鉄、大理石などにも塗布が可能ですので施工範囲が広がります。揮発性溶剤が含まれていないので低臭で臭いが広がりません。ホテルや病院、地下鉄の駅等でも採用されています。

施工プロセス

濡れると滑りにくい理由

特殊な骨材を使用することによって下地の質感を損なわないクリヤー仕上げが可能です。

骨材の種類

骨材

塩ビから無機素材まで様々な母材に施工可能
  

UV樹脂塗布後にアルミナやアクリルビーズ等の骨材を使い、強力にグリップさせる工法です。1日数万人が歩く駅でも採用されている工法で、常に濡れる環境でも対応可能です。優れた密着性で剥がれにくい。また、オプションで着色仕様も可能です。

推奨母材

・各種石材 ・各種タイル ・塗り床 ・モルタル ・鉄 ・ステンレス ・縞銅板